那覇発オプショナルツアーの探し方 シュノーケリングツアーor体験ダイビング

P3270022.jpg
体験ダイビングでの写真です


那覇滞在48時間以下だけど結構楽しめた2泊3日の沖縄旅行!
3月だけど、海に入りたいって事で、オプショナルツアーを探しました。
最終的には、体験ダイビングを予約して滞在2日目の朝から夕方までの長めのツアーに入りました。

3月はまだ海開き前なので、普通にビーチでは遊べませんが、ウエットスーツを着てシュノーケリングやダイビングをするなら、海遊びは可能です。
但し、海から上がった後が寒いので、2回目や3回目の拠点へ移動したりしてまでやりたいかどうかが微妙でした。


最初、探していたシュノーケリングのツアー。

>>那覇発ホテル送迎付きシュノーケリング

シュノーケリングの場合、ウェットスーツの借り代に追加1000円のとの事で、体験ダイビング(ワンダイブ)とほとんど変わらない代金になります。タンクも機材も使って1日遊んで2000円も変わらないなら、体験ダイビングをしようという事になりました。
まぁこのチョイスは良い面悪い面両方ありますが、人生に一度はダイビングをしてみるのも悪くないので、今回は良い経験でした。
>>那覇発ホテル送迎付き体験ダイビング


魅惑の慶良間諸島|たびらい沖縄(アクティビティ)
●今回の体験ダイビングの予約は『たびらい沖縄』を利用しました
●出発地や送迎付きなどの条件からツアーを探せるポータルサイトです
●レンタカーを借りなかったので、ホテル送迎は楽です
●港の駐車場代は500円です
●港までタクシーで行っても、港の中の目的の船着き場まで結構遠いです

VELTRAでもオプショナルツアーを調べました】




VELTRA慶良間諸島体験ダイビング ページでも探せます。
●送迎やシュノーケリングも出来るこどなどの条件で比較しました
●参加人数などの条件によっては、VELTRAで安いツアーもあります

2泊3日の短い沖縄旅行でしたが、那覇近辺から動かず1日はツアーにガッツリ入り、予想以上に充実した旅行になりました。
実際に参加したツアー会社での『体験ダイビング』利用記は、次回書きます。

記事後半は余談~ガッツリシュノーケリングがしたいなら.......



【シュノーケリングがしたいなら】

シュノーケリングがしたいなら、理想はシュノーケリングの人だけで乗るツアーに入る事ですが、案外難しいかも。
また3月は、シュノーケルのツアーが少ないし、ダイビングとの混載しかないかもしれません。
ダイビングは手間がかかるので、3か所まわると時間が長くなり、一緒の船で出ると時間ばかり取られて、行先はシュノーケルに都合の良い場所ではない....かもしれません。

今回、1回体験ダイビングをした後の2か所目と3か所目では、体験ダイビングは希望しませんでした。
希望すれば5500円で出来ます。
”体験”だからでしょうが、魚がワンサカいる場所って事でもなく。安全第一の場所に行っているからか??タンクを背負ってまで2回目やりたい程じゃなく。。。。。というのが正直な感想です。
皆が2回目の体験ダイビングをしている時間、シュノーケリング(勝手に)やってももいいですよ~というツアーでした。
それはそれで良心的なのですが、シュノーケリングには海面から魚が遠い!!
潜る事は禁止ではなかった(ベストを着用して、潜らしてくれないシュノーケリングツアーもあるようなので)のですが、ウエットスーツが浮力ありすぎで、技量の無い娘は全然潜れないと言ってました。
息子は体験ダイブで耳ぬきが上手くいかなかったのか、既に耳が不調で潜れないと言ってました。
私は最初からもぐらずにプカプカ浮いてるだけのシュノーケリングなので、海面からもっと近くて魚がウヨウヨいる場所がいいです。(←下手な者の勝手な言い分)
シュノーケリングは方々へ家族で行っていて、魚が山盛りの場所を経験済みです。
今回の体験ダイビングについてのみの話ですが、タンクを背負って海底まで潜ったからって沢山の魚を見られる訳じゃないです。

とにかく、ダイビングを一度は体験できてとても良かったですが、シュノーケリングがしたいならシュノーケリングのお客だけを載せるツアーを探して参加するのが理想です。

潜りたい方は、ライフジャケット無しでシュノーケリング出来るのかも要確認!
ライフジャケットを取ったらダメなんてツアー、面白くないですよね。




この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

お勧めの過去記事へのリンク

  ※自由旅行のプランニングに 

海外ホテルの予約・4人部屋(大人2人・子供2人)ファミリールームを探す!
ホテル予約サイト;Booking.comの使い方+パリのホテルの探し方
旅のパーツを安くで!〔1〕ヨーロッパ発の格安航空券の見つけ方
旅のパーツを安くで!〔2〕ヨーロッパのレンタカー!
旅のパーツを安くで!〔3〕ヨーロッパ内のモーテルクラスのホテルの見つけ方!
ViaMichelin;海外地図・マップ・ドライビングルートを調べるお勧めサイト
自動車輸送専用列車ル・シャトルでユーロトンネルを往復 後日談
THALYS(タリス)チケットのネット購入の方法
ユーロスターでロンドンへ;予約と1等車乗車記